ネット証券は手数料だけでなく使い勝手も比較

ネット証券は、対面取引でないので人件費コストを大幅にさげているので取引手数料が一般の対面の証券会社よりもずっと安いのが特色です。

この手数料もネット証券によってかなり違うので、選ぶときは自分の投資スタイルにあったもので考えるといいです。

今よりもネット証券の比較について考察してみましょう。

でもこの手数料ばかりの安さを比較して肝心の株取引をするときのシステムもよく考えるべきです。



このシステムが実際に約定させるのに手間がかかったり、約定時間が長くレスポンスが悪いとなると思った通りの取引ができない可能性があります。



ただネット証券では、対面でなく自分で入力して株を購入するためにこの取引システムには工夫はされていますので証券会社のシステムによってはディーラー仕様のものもありますのでよく比較して使い勝手を確認するべきで、いきなり実践が不安な方がデモのシステムも開設可能なのでそれで試してから実戦に臨んだほうがいいです。
最近のシステムでは、かつてはFXにしかなかった逆指値やIFDOといった複合のオーダーをだせるものもあり、このオーダーも更に複雑にできるものやリレー形式つまり株を買って決済してその後に決済金で次の銘柄を買って保有するなどのものもあり、ずっと株式ボードをみることなく、自分の描いたシナリオを株取引に忠実に反映できる自動売買のスタイルに近いものもあります。このようにネット証券の株取引システムは日々進化しており、自分にあった取引スタイルの選択の幅が広いと思われます。